NEWS リノベーションのこと

あなたにあったお部屋の向きはどれ?

投稿日:

 

こんにちは^^
コーディネーター康田です。

今回は部屋の向きについてご紹介したいと思います。

お住まいを探すときに、「日当たりのいいお部屋がいい」と多くの方が考えられると思います。
一般的に、日当たりがいい=南向きというイメージではないでしょうか?

しかし、南向きだけが皆様のライフスタイルに合ってるとは限りません。
それぞれにメリットとデメリットが存在するのです。
それではあなたに合った最適な向きは何向きでしょうか?一緒に考えていきましょう^^

 

南向きのお部屋

【メリット】
・日が当たってる時間が長いため、日中は電気をつけなくても部屋が明るくて暖かい
・冬でも暖房代や電気代が抑えられる
・洗濯物が乾きやすい
・カビが生えにくい

【デメリット】
・日照時間が長いため家具や床が日焼けしやすい
・光が反射してテレビが見づらい
・夏は特に暑いため他の方角に比べると冷房代がかかる
・他の方角と比べると、人気のため物件価格が高い

南向きに向いてるライフスタイルは、、、
専業主婦や在宅ワークする人で、家にいる時間が長い人におすすめです。
また、洗濯物の量や回数が多い方には南向きがいいかもしれませんね。

 

東向きのお部屋

【メリット】
・午前中の日当たりがいい
・朝の日差しで気持ちよく目覚めれるため規則正しい生活を送りやすくなる
・夏の夜は南向きに比べると比較的涼しい
・南向きより物件価格も安い

【デメリット】
・午後は日が当たらなくなるため部屋の室温が下がりがち
・朝日が眩しくて目覚めてしまう
・午前しか日が当たらないので朝早くから洗濯物を干す必要がある(量が多いと午前中だけでは乾きにくい)

東向きに向いてるライフスタイルは、、、
朝方の人太陽の光で気持ちよく目覚めて家事、掃除、洗濯物などをしたい人にはピッタリです!

 

西向きのお部屋

【メリット】
・朝はゆっくり眠れる
・午後から日差しが入ってくるため夕方まで明るくて暖かい
・午後から洗濯物を干しても乾きやすい
・南向き、東向きよりも金額が低め

【デメリット】
・午前中は日が入ってこないため室温が上がりにくい
・朝に洗濯物を干しても乾きにくい
・西日が眩しい
・夏の午後は日が当たるため、暑く冷房代がかかる

西向きに向いてるライフスタイルは、、、
朝が苦手な人や朝はゆっくり寝たい人、出勤時間が午後からの人や夜のお仕事をしている人などに向いています。
南向き、東向きよりも物件価格が安い傾向にあるため、できるだけコストを抑えたい方にはおすすめです。

 

 

 

北向きのお部屋

【メリット】
・他の方角に比べて人気が低いため物件価格が安く設定されていることが多い
・床や家具など日焼けしない
・夏は涼しく快適に過ごせる
・北側の窓は明るさが一定で、逆光にならないため眩しくなく景色が綺麗に見える

【デメリット】
・日が当たらないため室温が上がりにくいので寒い場合がある
・洗濯物が乾きづらい
・昼間でも証明が必要な場合がある
・カビが生えやすい

北向きに向いてるライフスタイルは、、、
日中家にほとんどいない方休日も家で過ごすよりもどこか出掛けたりアクティブな方にはおすすめです。
物件価格も他の方角に比べて安いので、お家にそこまでお金をかけずに趣味や他のところでお金を使いたい人には良いかもしれません。

 

どんなお部屋にもメリットとデメリットがあることがおわかりいただけでしょうか?
南向きがいいな~と考えられていた方も、実は他の向きが合っていた!という場合もあるかもしれません。

ライフスタイルやご予算にあった方角を選ぶことが重要となりますので、何かお困りごとなどあればご相談くださいませ^^
最後までご覧いただきありがとうございました!

-NEWS, リノベーションのこと

〒564-0063 吹田市江坂町1-23-32 リバーボール2F

〒564-0063
吹田市江坂町1-23-32リバーボール2F


Copyright© 株式会社ファンリノベ|リノベ不動産 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.