NEWS インタビュー

【お客様の声】~趣味のお菓子作りを暮らしの一部に。シンプルでまとまった空間。Part2(リノベーション編)~

投稿日:2023年1月31日 更新日:

やってまいりました、お客様インタビュー!今回はT様Part2(リノベーション編)お送りいたします!

Part1(物件編)はこちらからどうぞ!
今回のPart2(リノベーション編)では、内装やデザインの決め方、リノベーションで難しかったこと・楽しかったこと、お気に入りポイント、以前との暮らしの変化、リノベーション工事・完成でワクワクしたこと、これから中古住宅+リノベーションをしようと思っている方へのアドバイスをお聞きしております!
では、本編へ!どうぞ~~!^^

 

 

 

自分の好みと提案をうまくミックスして

実際物件購入してからリノベーションの打ち合わせにうつっていくときに、リノベーションのデザイン面の情報収集ってどのようにされたのですか??
ファンリノベ土井
T様
内装の具体的なイメージは、最初にもらったサンプルブックを参考に考えていった感じですね。リビングの木目の天井は、クロスで貼ったらできますよ。って海老澤さんにわれて、そうしたい!と思ってきましたね。打ち合わせで実際いろいろな提案いただいて決めていった感じですね。あとはそもそも持ってた自分の好みを取り入れていった感じですかね。ごちゃごちゃするのがイヤでできるだ言けシンプルな感じにしたいなとか。6年前くらいに、実家のお風呂と洗面所とトイレをリフォームしたんですけど、そのときに内装選ぶのに苦労した経験があって、、こうなると思っていれたのが現実は違ったみたいな、、。そのときに壁紙は貼ったら思ったより白くなるとか、色のギャップとかも学んだので、そのあたりを思い出しながらも選んでいきましたね。
提案と好みをミックスして、さらに経験を活かして決めていかれたんですね。キッチンのカウンター棚の位置や寝室スペースの位置などは間取り提案のなかにあったのですか??
ファンリノベ土井
T様
そうですね、物件探しのときから自分の中で、リビング一角にベッド置くかなとか、お菓子作るときに使える作業台が欲しいなとか、それは最初のときから内山さんに明確に伝えてましたね。あとはガスオーブンを置かないといけないので、そのスぺースの確保も重要視してました。この物件を見に来た時も、内山さんがざっくりこんな感じの間取りがいいですかね、って描いてきてくれてて、うーんこっちの方がいいかなとかお話して、それをベースに造っていった感じですかね。三吉さん・海老澤さんが、せっかくだったらキッチンの前と寝室スぺースのところに棚造ったらどうですか?ってプラスアルファで提案してくださってカタチになっていきました。
T様がざっくりとイメージを最初から伝えていて、それを内山→三吉・海老澤がカタチにしていったんですね。壁紙などはどうやって決めていったのですか??
ファンリノベ土井
T様
ここどうしますか?ここどうしますか?ってひとつずつ三吉さん・海老澤さんが聞いてくださって、あ、どうしますかってことはここだけ色変えることもできるのかって思ったときに、全部を同じ色にするのもつまらないので、キッチンの柱のところはコンクリートチックなものにしたいです!ってお伝えしました。でも色の強さ・濃さとかは貼ってみないと全体像わからないっていうのもあって難しかったですね。この壁はどうしますか?って聞かれて1つずつ決めていく感じでしたね。
そうですよね、アクセントとしていれた色がどんな風に見えるのか、照明や日差しとかでも色見変わりますもんね。ベースの白でもいろいろな種類があると思うのですが、どのように決めていったのですか?
ファンリノベ土井
T様
真っ白だと明るすぎてしんどいかなと思ったので塗り壁調のが良くて、少し色のある、グレーがかった白にしました。

 

リノベーションの難しさと楽しさ

すごく頭の中で想像しながら、どういうものがいいかを考えて造られていったんですね。1番悩んだところ・難しかったところってありますか??
ファンリノベ土井
T様
やっぱり色の濃さですかね。風合いとかが、限られた大きさのサンプルを見て決めなくちゃいけないところが、置く家具とかとバランスが取れるのかなっていうのは、出来上がるまですごく不安でもありましたね。
たしかに、そうですよね。小さなサンプルを組み合わせて、全体を想像して決めていくってとっても難しいですよね。
ファンリノベ土井
T様
服買いに出かけてお店に入ったときとか、ドラマ見てるときとか、CMとかでも、内装に目がいってしまって、ああこんな感じの方がよかったかなとか、あれにしたけど本当によかったかなとか思ってしまうことがありましたね。
リノベーションモードの頭になっていて、いろいろな情報がリノベーションベースに入ってきてしまう時期があったんですね。
ファンリノベ土井
T様
その時期は、疲れましたね。体力要るなって。。。
打ち合わせ期間の1か月は決めることがたくさんあって大変だったってことですね、、、。逆にリノベーションの打合せで楽しかったことってなにかありますか??
ファンリノベ土井
T様
さっき話したのはネガティブの部分で、一方で自分の描いているものがカタチになっていったり、知らないことを知ることができたり、こういう風にできますよ。とか提案いただいたり、発見があったりして、それは楽しかったですね。 こういう家具を置きたいとか、棚はこんな感じにしたいとか話してるときは、すごくワクワクしてましたね!どんどんカタチになっていってるなって感じで。パースいただいたときも、うれしくて、ずっとくるくる見てました!

 

今のおうちのお気に入りポイント

想像で決めていく大変さと、カタチになるのが見えていく楽しさ、両方の面があったってことですね。楽しさもあって安心しました!今のおうちの気に入ってるところってどこですか??
ファンリノベ土井
T様
部屋の空間全体的に気に入ってます!いろんな角度で見て、いいな~って思いながら毎日眺めてますね。あとは、キッチンの床を長尺シートにしてよかったなって思いますね。歩いててここが一番心地いいなって思います。実家はフロアタイルなんですけど、それだと目地に小麦粉が、挟まったりしちゃうなと思ってたら、長尺シート提案してくださって、目地もないし、めちゃめちゃいいです!

 

リノベーション工事のわくわくと完成を見て

お菓子作りに小麦粉は欠かせない材料ですもんね、掃除しやすいというのは生活しやすいにつながっていいですね!リノベーション工事入ってからワクワクしたことってありましたか??
ファンリノベ土井
T様
現場に打ち合わせで行くたびにワクワクしてましたね。収納の枠が出来上がってるなとか、作業台できてるー!とか、いろいろなところにワクワクしました!
何もなかったところに、少しずつ自分が考えたものがカタチになっていくっていうところはワクワクしますよね!すべてが完成して見たときの印象はどうでしたか??
ファンリノベ土井
T様
イメージ通りに仕上がっていて、本当にうれしかったですね。1番最初の漠然としていた木の部分の色合いというよりは、トーンが明るい感じの完成予想だったので、どんな感じになるのかなって思ってたんですけど、見たときにすごくそれが嫌味なく、気持ちよく明るかったので、すごくいいなって思いましたね。最初イヤだった元々入っていたキッチンの木目が、全体でみるとイヤじゃなくなって馴染んでて、キッチンも好きになりましたね。

 

以前との暮らしの変化

イヤだと思っていたものが、リノベーションしたことで受け入れられるようになったのは本当によかったです!わたしもうれしいです!以前のおうちとの暮らしの変化ってなにかありますか??
ファンリノベ土井
T様
部屋全体に愛着を持っているので、丁寧に使おう。きれいを保つようにしよう。と思うようになりましたね。買うものもちゃんと考えて買うようになりました。とりあえず買っとこう。がなくなりました。 小さな作業台では、お弁当の準備とかちょっとしたことに使っていて、大きい作業台は、お菓子作るときに使ったり、朝食食べるテーブルとして使ったりしてます。テレビ見ながら食べられてちょうどいいです!あとは、夜になったときのライトの当たり具合の雰囲気が気に入ってます。 周辺環境で言うと、街ブラ散歩をよくするようになりました。ちょうどいい郊外って感じで、都会過ぎず田舎過ぎず、それが気に入ってます。

 

これから中古住宅+リノベーションをしようと思っている方へ

こだわったおうちだからこそ、丁寧な暮らしを心がけるようになったってことですね。これから、中古住宅を買ってリノベーションされる方へ、なにかアドバイスはありますか??
ファンリノベ土井
T様
普段の意識していない何気ない行動、朝起きてポチって電気付けるとか。の無意識な行動をちゃんと理解しておくことって大事なんだなって思いますね。新築マンションを買うのがラクなのって、ある程度デザインされたものを買うのでキレイだし時間もかからないしってところだと思うんです。でもリノベーションをするのって、楽しくもあり大変なのが、1つずつ決めていくことだと思うので、自分の好みを明確にわかっておくことが、高い満足度にもつながるなって思います。イヤなものを把握しておいてそれを具体的に(写真とか絵とか)たくさんデザイナーさんに伝えておくことで、それに沿ったアドバイスをいただけて、結果自分が満足するものが出来上がるのかなって思います。物件探しでも、どれを一番重視するのかしっかり優先順位を決めて、取捨選択できるようにすれば良いのかなと。そんなことわからんわ、めんどくさいわとかって気持ちにもなるんですけど、そこにちゃんと頑張って向き合うと、この物件だなって決められるんじゃないかなって思います。
インタビュー時にいただいた、ショートブレッドがおいしくて♪ありがとうございました。 趣味を楽しみたい!と始めたT様のおうち探し。エリアや予算などを加味してここ良いなと思った物件は見れずに売れてしまって、、、たどり着いたリフォーム済+リノベーションで、ちょっとイヤだった元々のキッチンも好きになれたと仰っていて、本当によかったなと思います! T様とお話していると、やわらかい雰囲気に包まれてとても楽しかったです。これからもどうぞよろしくお願いいたします!!
ファンリノベ土井

T様、この度はファンリノベにご依頼いただきましてありがとうございます。 とっても素敵なおうちになりましたね! T様のおうち探しからリノベーションまで携わることができて大変うれしく思います。 お引き渡しして終わりではなくて、これからメンテナンスなどで長いお付き合いが始まります。 何かございましたら、いつでもお声かけください。 これからもよろしくお願いいたします。

 

T様、リノベーションのお打ち合わせを担当させていただき、ありがとうございました!
クロスやリビングドア、木製の棚板を使用する箇所など、ご選定される色遣いがとても素敵だなと打ち合わせのときから感じておりました。
完成して家具が入ったお部屋を拝見し、家具とお部屋が馴染んでいて本当に素敵です◎
カウンターを造作したことによって、ご趣味のお菓子作りが以前よりも快適になっていればうれしいです!
またお困りことなどございましたらいつでもお申し付けください。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

-NEWS, インタビュー

Copyright© 株式会社ファンリノベ|リノベ不動産 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.