BLOG NEWS

スワッグをつくる!小さなワークショップ。

投稿日:

 

みなさまこんばんは!

少し前ぶりのマーケティングの土井です。
今回は、弊社で以前におうち探しとリノベーションされたM様に、私と同じくマーケティングの島田の2人のために小さなワークショップを開いていただきました。

作ったのは、ズバリ!『スワッグ』。
教えていただくまで知らなかったワードです。。早速どのようにどんなものを作ったのか紹介させていただきます^^

 

 

今回ご用意いただいたお花たちは、
①ハイブリッドスターチス(ピンク)
➁ユーカリのグニー(小さい葉っぱ)
➂ユーカリのポポラス(大きい葉っぱ)
④クラスペディア(ボンボン)
⑤エリンジウム(紫)
の5種類です!スワッグづくりには、今は季節はずれかも、、とおっしゃってましたが、素敵なお花たちをご用意いただいて感謝しかありません!!

まずは、この5種類の植物たちをセンスに任せて好きなようにまとめていきます。
どの子を前に持ってきてどの子を後ろにして高さはどうしようか。。などなど考えて慎重に進める島田に対し、勢いで感覚に任せてすぐ決める土井。
対照的な2人でした。

 

 

うん、これでまとまった!となれば、次は麻布でまとめていきます!ここで、ぎゅっと強くまとめておかないとドライフラワーになると植物が縮んでしまうから紐から抜けてしまうとのこと。
そして、好きなリボンを付けて、装飾します!リボンの付け方は自由で左右対称にしたり、逆にアシンメトリーにしたりと個性がでます。

こちらが完成したスワッグたちです。
わたしは、大きなスワッグを1つ作り、島田は中くらいと小さなスワッグを作りました。
満足げな表情をしている私と島田、やさしい表情でわたしたちが作ったスワッグと一緒に写って下さっているのが、M様です。

出来上がったスワッグを前にうれしくなり、ついつい物撮りをたくさんしてしまいました。その中の1枚と、そんなスワッグたちの写真をたくさん撮ってくれたデザイナーの海老澤越しのスワッグたちの写真を1枚。よかったらご覧ください♪

さて、出来上がったスワッグですが、どこに飾ってドライフラワーにするのか、これまた悩みました!
デザイナーの三吉とここはどうかな?違うかな?といろいろ考えた結果!
エレベーター出てすぐ右手のウォールライトに小さなものを。オフィスの引き戸の隣に1番大きなものを。
そして写真にはないですが、中くらいを事務所内に飾りました。

自然に時が経てば、ドライフラワーになっていくということで、静かに見守りたいなと思います。

 

 

いろいろな準備とご指導いただきましたM様、本当にありがとうございました。

初めてスワッグ作りをしましたが、楽しすぎる時間でした。ショールーム内も事務所内も、スワッグで彩られてグリーンがあるのはやっぱりいいなと感じております。

また、違うワークショップもぜひさせていただければと思いますので、その際は、またブログ内で報告させていただきます!!

最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

 

 

-BLOG, NEWS

〒564-0063 吹田市江坂町1-23-32 リバーボール2F

〒564-0063
吹田市江坂町1-23-32リバーボール2F


Copyright© 株式会社ファンリノベ|リノベ不動産 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.