NEWS リノベーションのこと

クリナップショールーム勉強会に行ってきました!

投稿日:

こんにちは!設計の森本です。
先日クリナップ北大阪ショールームでの商品勉強会を開いていただいたので、
今回はクリナップさんの商品や機能のご紹介をしたいと思います!

まずはクリナップとはどんな会社なのか?どんな商品があるのか?を簡単にご説明させていただきます^^
設立は1954年10月5日で、日本で初めてシステムキッチンを開発した企業です。
ステンレス製品を強みとされていて、なんと甲子園球場のバックネットはクリナップさんで製造されたそうです!

キッチンのシリーズは、ラクエラ・ステディア・セントロの3つのシリーズがあります。
弊社では「ラクエラ」を標準仕様とさせていただいております。

それでは商品のご紹介をさせていたきます!
私がショールーム勉強会でいいなと思った設備を4つご紹介させていただきます。

 

① 流レールシンク

一般的なシンクは手前から奥の排水溝に向かって勾配がついている商品が多い中で、こちらの商品は奥から手前に向かって勾配がついています。
さらに、手前にはレールのような溝があり、その溝が排水溝までつながっています。
この構造により、水を流すだけシンクの中央のゴミや汚れなど勝手に排水溝に集まり、お掃除が簡単になる商品です。
また、排水溝はステンレスの一体構造になっているのでお掃除もしやすくキレイを保てます!

 

 

② 洗エールレンジフード

約2か月に1回ほど給湯トレイにお湯(40~45℃)を入れて本体にセットし、洗浄ボタンを押すだけでファンフィルターを自動でお掃除してくれます。
時間も約10分程なので時間の節約になりますね。
10年に1回の大掃除も必要なく、お湯を入れるだけなのでとても便利な商品だと思いました!

 

 

③ 豊富な扉柄

クリナップさんのキッチンの特徴の1つが扉柄の多さです。
ラクエラシリーズでは30色から扉柄をお選びいただけます。
また、シリーズによっても選べる扉柄が違いますので多くの色柄からお好きなものをお選びいただけると思います。
また、短期間で扉柄の入替が行われますので、トレンドの色柄がいち早くお選びただけるのもクリナップさんの特徴でもあります。

 

 

④ サイレントレール

キッチンの引き出し収納のレールにこだわって作っています。
実際ショールームで体験してきましたが、引き出しの中に2リットルのペットボトル10本が入っているとは思えないくらい少しの力で引き出すことができるので、鍋やフライパンなどで重くなりがちな引き出しも使いやすくなる機能だと思いました。
また、ステディアとセントロは収納内部の素材がステンレスですので、お掃除もしやすく衛生的です。

 

4つの機能をご紹介しましたが、日本で初めてシステムキッチンを開発した企業というだけあって、他のメーカーにはない便利な機能が沢山ありました。
ほかにもたくさんの機能がありますので詳しくはホームページなどでご確認ください。

 

▶クリナップシステムキッチン
https://cleanup.jp/kitchen/

 

最後までご覧いただき有難うございました。

 

-NEWS, リノベーションのこと

〒564-0063 吹田市江坂町1-23-32 リバーボール2F

〒564-0063
吹田市江坂町1-23-32リバーボール2F


Copyright© 株式会社ファンリノベ|リノベ不動産 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.