NEWS 北摂のいいとこ

ごはん屋さんに行ってきました㉕

投稿日:

 

 

みなさま、こんにちは!

最近、ブログへの出没頻度が高い、マーケティングの土井です。
今回は、ごはん屋さん行ってきましたシリーズなのですが、
パン屋さんとドイツ菓子屋さんをご紹介いたします♪

箕面で見つけた、お店たちです。

まずは、パン屋さん『Ferdinand(フェルディナンド)』さんです。


呑めるパン屋さん。ということでパンとお酒を楽むことができるんですね。
ワンプレートランチ(1100円)や煮込みハンバーグ(1000円)、和風オムライス(900円)などのご飯系もあるんです!
しかも、すべてにサラダ・スープがついて、さらにパンがおかわり自由という!
これは、お得ですね☆
店内は、木をたくさん感じられるやさしい雰囲気です。
おいしそうなパンがたくさん並んでいます!
特に大きな食パンが目に飛びこんできますね。

わたしが、今回購入したのは、パン!ではなく、、、ラスク
最近密かにパン屋さんのラスクにハマっているのです。
レーズンとプレーンの2種類を購入しました。


プレーンとレーズンでまずラスクの形が違うのです。(写真ではわかりづらいですね。。すみません。。)
プレーンはフランスパンで、レーズンは食パンなのかな?
プレーンは片面砂糖に見えて、とても甘いのかと思いきや、甘すぎず食べやすいお味。ガリっと感があります。
レーズンは、しっかりレーズンを感じられて、こちらはプレーンに比べるとサクッといけます。
言えることは、どちらもおいしいということです♪

そして、続いて訪れたのは、ドイツ菓子のお店、『GROSS-OFEN(グロスオーフェン)』さんです。
ケーキ屋さん??と知らないとわからない、さりげない外観です。

 

少し小さめの店内には、タルトのホールケーキやカットケーキ、焼き菓子などたくさん並んでいます。
見てるだけでワクワク!種類が多いので迷ってしまいます。

 

 

今回購入したのは、写真には写ってないのですが、この2つショーケースが並んだ右手にさらに、ショーケースがありそこに並べられた焼き菓子をチョイス!

・紅茶のクーヘン
・マーモアクーヘン
・ブラウニー
・小さなカップケーキがペティチョコ(チェリーとチョコレート)
・マンデルトーチヘン
の5種類を買いました。

スタッフたちで分けて食べたのですが、どれもおいしかったと好評でした!

ふと訪れた先で見つけるお店たち。
素敵なお店たちに出会えるっていいですよね♪
また、そんな機会がございましたら、ブログで紹介させていただければと思いますので、そのときはまた読んでいただければ幸いです(^^)
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

-NEWS, 北摂のいいとこ

〒564-0063 吹田市江坂町1-23-32 リバーボール2F

〒564-0063
吹田市江坂町1-23-32リバーボール2F


Copyright© 株式会社ファンリノベ|リノベ不動産 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.