NEWS 北摂のいいとこ

ごはん屋さんに行ってきました㊾

投稿日:

こんにちは!

江坂のごはん屋さんを開拓しているマーケティングの土井です。
今回ご紹介するのは、ごはん屋さん?うーん、スーパーです!
江坂にあったんだ!と発見した、オーガニックなスーパーマーケット『crayon house(クレヨンハウス)江坂 大阪店』さん!

ハマってしまい、ちゃっかりポイントカードまで作りました!笑
そんなクレヨンハウスさんをご紹介いたします。

まず場所ですが、江坂公園すぐ近くにあります。
地下鉄御堂筋線『江坂』駅1番出口から徒歩約5分のところにあります。

近くには『TRIP ROOM』さん『TERRA COFFEE ROASTERS 江坂公園 ROASTERY』さんがあります。
こちら2つのお店はまた、紹介させて頂こうと思っています!

お店に入るとすぐ右手には、せんたく・食器あらい・ナチュラルクリーニング用品がならんでいて、左手には有機野菜と果物の冷蔵売り場があります。
なんだろう、ちょっと倉庫感があって、わくわくしませんか??

よく冷えた冷蔵売り場には、新鮮なお野菜や果物がずらっと並んでいて、どれもおいしそうで目移りしてしまいます!
いつもはお弁当ばかり買ってるので今度は野菜も買ってみようと思います♪
特に好きな、トマトが気になるところです。

結構お客様も入ってらっしゃってて、いつも3組以上の方には出会います。

あまりこういったオーガニックスーパーってないと思うので、おうちの近くにあったら良いな~とうらやましく思います。

自動ドアを抜けると、わたしがいつも立ち寄るお弁当やお総菜コーナーが右手にあります。
日替わりお弁当は800円(税込)でお魚とお肉の2種類あって、入ってるお惣菜たちは毎日違っていて飽きがきません!
その左隣奥で、実際に調理されているので、作る姿も見えて安心感もありますね。

かぼちゃプリンや日替わりで1品ずつのお惣菜や鶏のから揚げやコロッケ、じゃこ入り生姜ごはんや十穀ひじきチャーハン、鶏そぼろ丼などなどいろいろなデリが並んでいます。
パンやカップケーキ、ドーナツなども売っていて、いろいろなものを選べて楽しいです。

ここで、わたしが食べたお弁当たちを4種類ご紹介しますね。

 

玄米/チキンカツ/有機人参と大根の煮物/ポテトサラダ/揚げカボチャ/菜っ葉の和え物

チキンカツは、お肉がしっとりやわらかくておいしかったです。副菜でのお気に入りは大根ですね!ほどよい硬さと味が染みた大根、最高です!

 

玄米/タンドリーチキン/有機こんにゃくの甘辛煮/伊勢志摩産のひじき煮/有機チンゲン菜ときのこのナムル/有機にんじんのサラダ

タンドリーチキンってあまり食べたことなくて、香辛料が強くて苦手意識あったのですが、クセもなくてパクパクいけちゃいました。
副菜でのお気に入りは、ナムルですね。チンゲン菜のしゃきしゃきとごま油が香ばしくて相性抜群です。

 

十穀米/鶏のから揚げ/有機にんじんのサラダ/ごぼうと人参の筑前煮風/山芋サラダ/ひじきとこんにゃく煮

鶏のから揚げは、間違いないおいしさです!!
副菜でのお気に入りは、にんじんのサラダですね。よくお弁当に入ってるメニューなのですが、ほどよい酸味とたまに出てくるレーズンの甘さがグッドなんです。

十穀米/手ごねハンバーグ/駿河湾産桜エビの豆煮/春の有機焼き野菜のグリーンソース/平飼い卵入りポテトサラダ/有機にんじんのサラダ

ハンバーグは、どこか懐かしくてやさしい味です。
お気に入りの副菜は、ポテトサラダ!卵が入ってるからかふわふわしてて、あまりポテトサラダ好きではないのですが、、、これはまた食べたいです。

こう見ると、いつもお肉のお弁当を選んでますね、笑
自分がお肉好きなんだなと初めて知りました。笑

お弁当の中身が毎回違っていて、今日は何が入ってるんだろう?と楽しみになります!
しかも、どれもおいしい!そして健康にも良いんです!
それに、このクオリティで税込み800円はグッドプライスですよね♪
今度はお魚のお弁当を食べてみたいと思います、笑

もちろん、お弁当だけでなく、お菓子や冷凍食品なども充実しています!
わたしはよく野菜スティッククッキーVEGITAのさつまいもを買います。
他にも、にんじんとかぼちゃクッキーがあります。
真ん中の棚の上から2段目ですね。
野菜の甘みを活かしたシンプルで植物性の原材料のみを使用していて無添加でカラダにもやさしくて味もやさしいです。
ジップロックになっていて食べたい分だけ食べてすぐパチっと保存できるのも嬉しいポイントです!

あとあと冷凍売り場で見つけたのが、井村屋さんの『オーガニックあずきバー』
何が違うかというと、まずパッケージの文字が緑なんです。
数量限定で有機小豆・砂糖を使用されているとのこと。
有機JAS認証を取得したあずきバーだということです。

食べてみて、正直ふつうのあずきバーとの違いがわたしにはわからなかったのですが、、、
みなさま、ぜひ違いがあるのか試していただきたいです!

他にも、調味料や冷凍食品も気になるものがたくさんあります!

あと、パン作りにハマっているわたしは、風と光さんの『オーガニックパンミックス』の有機プレーンと有機全粒粉
有機穀物で作った天然酵母の『オーガニックドライイースト』を買いました。

パンミックスの有機プレーンと天然酵母のドライイーストを使ってホームベーカリーで焼いてみました。
いつも食べているパンミックスよりも、淡白な味だったような、、。
天然酵母のドライイーストは、普通のドライイーストと扱いが少し違ったみたいで、それを間違えたからか
あまり味の違いがわかりませんでした、、。

今度は、正しい方法で、有機全粒粉の食パンを天然酵母のドライイーストで作りたいと思います!

 

食品だけでなく、スキンケア・メイク・ヘアケア用品や、本などの雑貨類、コーヒーや紅茶などの飲み物類、卵や牛乳などの生鮮食品も販売されています。

2階もあり、2階はこどもの本やおもちゃなどが売られています。お子さま用のお菓子やゼリー、離乳食なども売っていますよ。

あと、テイクアウトのドリンクもあるんです。あ、お味噌汁もあります。

買って写真を撮って載せようと、意気揚々とラテとバナナミルクと違う種類を注文して出てきたらびっくり!
白い紙コップで、中身がわからない、、笑

クレヨンハウスさんは自然にやさしいお店ですものね、プラスチックは使わないか。
ちなみに、左がラテで右がバナナミルクです。

ラテは、木次乳業さんのノンホモ牛乳使用ということで、いまいちノンホモという単語にピンとこなかったのですが
調べてみると、「ノンホモは、ノンホモジナイズと言います。72度15秒間のパスチャライズド殺菌(病原菌を殺すこと生乳をできるだけ変化させないこと。
この2つのことを同時に満たすことを目的とした熱処理法)の牛乳を、脂肪分のホモジナイズ(ホモジナイザーと呼ばれる特殊な機械によって牛乳の成分を均質化する製法のこと)処理をせずに製造しています。
しぼったそのままの生乳にできるだけ物理的なダメージを与えないことで、生乳により近い、まろやかな風味が楽しめます。」とのことです。

ふむふむと勉強になりました。
生乳に近いということで、いつもよりおいしかったかもです!!

バナナミルクは、ザバナナとザ牛乳で、素材の味を生かした甘さ控えめでごくごく飲めるジュースでした。
バナナ強めで、バナナ好きにはおすすめです。

何回行っても飽きないお店です!

ぜひぜひみなさまも江坂公園行った時や、江坂に来られた際は、『クレヨンハウス』さんに行ってみて下さい^^

最後まで読んでいただきありがとうございました!

◇お店情報◇

クレヨンハウス江坂(大阪店)
住所:大阪府吹田市垂水町3丁目34ー24

営業時間:
Open 11:00~19:00

アクセス:地下鉄御堂筋線「江坂」駅下車、 1番出口から徒歩約5分のところにあります。

クレヨンハウスさんは、東京店(表参道)さんもあります。

-NEWS, 北摂のいいとこ

〒564-0063 吹田市江坂町1-23-32 リバーボール2F

〒564-0063
吹田市江坂町1-23-32リバーボール2F


Copyright© 株式会社ファンリノベ|リノベ不動産 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.