NEWS リノベーションのこと

住宅ローンの選び方【ネット銀行編】

投稿日:

 

住宅ローンを組む時にどこの銀行に頼むのがベストか?
と、考える人が多いと思います。

大手メガバンク、地方銀行、信託銀行、ネット銀行と銀行の種類もさまざまです。

これまで、「メガバンク」「地方銀行」についてご紹介させていただきました。

まだご覧になられていない方は一度それぞれの銀行の特徴を見比べて、
ご自身にとってのベストな方法を一緒に考えましょう^^

今回はネット銀行についてメリット・デメリットを3つずつお話したいと思います。

 

 

メリットは3つあります。

1.メガバンクより金利が低い
これが一番のメリットかと思います。
ネット銀行の中でもばらつきはありますが0.4%より低い金利も中にはございます。

2.事前審査完了までが早い
メガバンクも最短翌日という事もありますがネット銀行では最短当日も可能です。
審査結果が分かるまで不安になる方が多いですがネット銀行なら不安な気持ちになる期間は短くて済みます。
契約までに審査結果を急ぐ必要がある。という場合にもネット銀行なら安心です。

3.WEB上で契約できる
忙しくて銀行に行く時間が作れない・・・・という方には
審査申込をすべてWEB上で完結できるネット銀行はとても便利かもしれません。
銀行との契約時もWEB上で対応してくれます。
一般的には住宅ローンを組む時は事前審査⇒本申込⇒ローン契約⇒決済
という流れで4回銀行に出向く必要があります。(事前審査は不動産会社で行うことが多いです)
決済以外は銀行に行かなくてよいのはお忙しい人にはピッタリの銀行かと思います。

 

次にデメリットです。

1.対面相談できる銀行が少ない
一般的な銀行は窓口で相談しながら進めていきます。
ネット銀行は対面相談は出来ない場合が多いです。
対談相談できないと、どういう事が起こる可能性があるか?
どの書類が必要でどの部分に記入するかわからない。
記入ミスがあっても、郵送後に銀行から指摘を受けるまでは書類の不備に気づけない。
そのような事が起こりえます。

2.ネット銀行の住宅ローンの方が審査基準が厳しめ
一般的な銀行は対面相談から審査を行い、総合的に判断されます。
しかし、ネット銀行の場合は書類から機械的に判断されるために審査の基準が厳しくなってしまいがちです。
対策として、審査に落ちやすいポイントを押さえておけば落ちる可能性が低くなります。

3.リノベーションも一緒にローンに組めるネット銀行が少ない
現在、中古物件を買ってリノベーションして住むという買い方を選ぶ人が多くなってきています。
ネット銀行ではそういった時にリノベーションは一緒にはローンが組めないという銀行が多いです。

 

以上、いかがでしょうか?

お客様の状況によって、
金利が低いので絶対にメリットがある。
リノベーションもいっしょにローンを組みたいのでメガバンクにする。
などの選択肢を選んで、スムーズに住宅購入に進んでいただければと思います。

弊社ではお客様のご年齢・お勤め先・ご収入・勤続年数・購入希望物件・借入希望額、返済期間などを総合的に判断して、お客様に有利な銀行をお勧めするようにしております。

ご相談は無料ですので、気兼ねなく来店予約してくださいね^^

 

 

 

-NEWS, リノベーションのこと

〒564-0063 吹田市江坂町1-23-32 リバーボール2F

〒564-0063
吹田市江坂町1-23-32リバーボール2F


Copyright© 株式会社ファンリノベ|リノベ不動産 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.